耳鼻咽喉科いわはしクリニック|野江内代駅より徒歩3分の耳鼻咽喉科

〒534-0013 大阪府大阪市都島区内代町2丁目7−3 オカダ本館ビル1F
06-6956-3387
WEB予約

ブログ

BLOG

耳鼻咽喉科いわはしクリニック|野江内代駅より徒歩3分の耳鼻咽喉科

難聴になるとどうなるの❓

みなさまこんにちは🌼

耳鼻咽喉科いわはしクリニックのスタッフブログです。

今回は、難聴によって起こる問題についてお伝えします。

子どもの発達には“聞こえ”が重要な役割を担っているため、聞こえにくさがあると「ことばの発達が遅れる」「はっきり話せない」といったことが起こります。また、幼稚園や保育園・学校で、先生や友達の話していることがわからず「会話に入れない」「指示を理解できない」「授業がわからない」といったことも起こる可能性があります。

大人の場合でも難聴は日常生活に大きな影響を及ぼします。たとえば「職場での会議や家族との会話など、複数人で話す場面で聞き取れない」「電話が聞き取れない」「後ろから話しかけられると気が付かない」「認知機能が低下する」などです。

聞こえにくさが生じていることに気づかないと、知らないうちに人からの声掛けを無視してしまっていた・返答がかみ合わず相手が違和感を覚えてしまった、ということも起こる可能性があります。

授業が分からない子供のイラスト

次回は難聴と認知症の関係についてお伝えします。

当院は都島区以外からもお越し頂きやすい旭区、城東区の境目に立地しております。みみ・はな・のどの事ならお気軽にご相談ください。

スタッフより🌟